フォト・レポート(10)バクラーラン巡礼Ⅲ〜マーケットの賑わい


オレンジやリンゴ、ブドウが山積みにして売られていました。リンゴというと北国のイメージがありますが、暑い国でもリンゴは育つようですね。

おびただしい数の靴が吊るされていて、なかなかの壮観でした。

帰り道も市場を通りました。肩を組みながら歩いているのは、「絶えざる御助けの聖母」の教会を運営しているレデンプトール会の若い神父さんです。

お昼ごはんは、教会の近くの食堂で食べました。蟹の料理がとてもおいしかったです。お皿を持っているのは、今回のスラム実習をコーディネイトしてくれているNGOの職員さんです。